ED治療薬と勃起障害

MENU

ED治療薬と勃起障害

 

 

勃起障害や勃起不全と言われているEDですが、性交時に十分な勃起力を維持することができない場合もあります。
性交のチャンスがあるにも関わらず勃起障害や勃起不全によって勃起をすることが出来ない場合にはEDだと判断されてしまうことになります。

 

年齢とともにこのEDだとの患者数というのはどんどん増加しています。
日本においても1000万人以上もの患者がいると考えられているほどに、EDだとというのは非常に身近な病気なのです。

 

ただし、この病気は非常にデリケートな部分ですので、相談をすることができない、という方もいますので、まずは病院で専門医に相談をすることがなによりも重要になります。

 

近年では心因性のEDが増加していると言われています。
20代や30代など一見関係がない世代であってもEDを発症する方は非常に増えています。
ED専門外来などもありますので、できるだけ早い段階で治療を開始するようにしなければなりませんよ。

 

ED治療の流れとしては問診から性的刺激による勃起力の有無のチェックになります。
問診において恥ずかしいからと嘘をついてしまう方もいますが、ここで嘘をついてしまうと正確な診断ができなくなりますので注意をしておくようにしましょうね。

ED治療薬 ジェネリック