EDの治療方法

MENU

EDの治療方法について

 

このように、生活習慣病の一つと数えられるくらいかかりやすいEDですが、もしもでは、EDにかかってしまった場合、治療法は有るのでしょうか。

 

EDは性機能障害のような生殖機能が全く機能しない病気ではないので、治すことができる病気です。

 

病院を受診する場合の受診する科ですが、”ED=性器の問題”なのでED治療は泌尿器科を思い浮かべる方が多いと思います。実際、泌尿器科でED診察をしているところは多く、大きな病院の泌尿器科ではED専門外来を設けているところもあります。

 

もしくは、動脈硬化性疾患の初期症状のひとつとしてEDを考えた場合、心臓病、脳卒中、心筋梗塞などは内科系の病気なので、内科の受診でも治療できます。

 

ED治療薬と飲み合わせの悪い併用禁忌薬には内科系の薬が多く、内科医はこれらの薬の扱いに慣れているので、もともと内科で糖尿病や高血圧、高脂血症などの治療を受けている人などは内科での治療が良いと思います。 ただ、すべての病院でED治療を行っているわけではないので、事前に確認が必要です。

 

病院を受診すると、一般的にはバイアグラ、レビトラ、シアリスといった薬が処方されます。

 

バイアグラは主成分のクエン酸ディルデナフィル、レビトラは主成分のバルデナフィル、シアリスは主成分のタダラフィルの働きにより、活性酸素のPDE5を阻害することにより、陰茎の血管の平滑筋に作用して、陰茎海綿体に流れ込む血液を増加させることにより、十分な勃起を導きEDの症状を改善させます。

ED治療薬 ジェネリック